「Dragon’sFall」シリーズまとめ3作品

同人サークル「八至屋」から配信されている「Dragon’sFall」シリーズの作品一覧です。

現在「Dragon’sFall」シリーズのふたなり作品は全部で3本リリースされています。

Dragon’sFall5-魔姫達の蟲毒-

Dragon’sFall
発売日:2021年12月24日
サイズ:28ページ
料金:660円
販売ページを開く

聖剣を手に入れ暴走を始めた竜将シャルロットは魔界の力を得たメルシーによって魔界の蛇へと改造された竜将リースを下し、その全身の穴と言う穴を犯して完全勝利を納めたかに見えた。しかし、それはリースが真に最悪の魔物として覚醒する切っ掛けに過ぎなかったのだった。自身も気づかぬうちに全身をリースの毒に侵されていたシャルロットに対してリースの逆襲が今、始まる。そして・・・。

Dragon’sFallIV-死姫と蛇姫-

Dragon’sFall
発売日:2019年05月01日
サイズ:28ページ
料金:660円
販売ページを開く

愛するローラントを取り戻すべく魔界の力を手に入れ竜帝に反旗を翻したリースとメルシー。 しかし、二人の前に主である竜帝を殺し聖剣を手にした竜将シャルロットが立ち塞がる。 聖剣を手に入れ、死をも支配する邪悪なる死姫となったシャルロットの前にリースたちは為す術なく敗北し、シャルロットによって死の尖兵となるべく新たなる調整を受ける。 そして… 全28ページ

Dragon’sFall-二人の堕竜姫-

Dragon’sFall
発売日:2019年02月27日
サイズ:28ページ
料金:660円
販売ページを開く

かつてフェアリーに導かれた勇者がいた。 数奇な運命に導かれた●●少女と共に 闇を払わんとその勇者は戦い続けた。 しかし・・・。 竜帝の大いなる闇の力の前に 勇者は敗れ去り そして、悲劇が始まった。 竜帝による全世界の支配。 その尖兵となったのは、 かつて勇者と共に竜帝と戦った●●少女達。 禍々しい闇に取り込まれた彼らをさして人は呼ぶ、 竜将、と。 更には、やがてその竜将さえも超える存在となりゆく二人の邪竜の姫。 リースとアンジェラ。 二人は如何にして闇に飲まれ邪竜として覚醒したのか。 そしてリースとアンジェラを飲み込んだ’闇’とは何か。 これは本編サークルオブマナでは語られなかった竜将誕生の物語………。 全28P

タイトルとURLをコピーしました