「葉月先生の発情期」シリーズまとめ1作品

同人サークル「ディビ書店」から配信されている「葉月先生の発情期」シリーズの作品一覧です。

現在「葉月先生の発情期」シリーズのふたなり作品は全部で1本リリースされています。

葉月先生の発情期2

ディビ書店
発売日:2021年08月25日
サイズ:54ページ
料金:770円
販売ページを開く

【登場人物】 ・葉月先生 民家を改装した診療所の先生。妖狐。 ・正太郎くん 診療所で働く看護師。 【概要】 葉月先生の発情期専用オナニー部屋をのぞいていたことがバレて、 淫獣と化した葉月に中に引きずりこまれてしまった正太郎。 狐に捕食される哀れな小動物のように、なすすべもなく貪られてゆく… どこまでも暴走し、腰をくねらせ、舐めまわし、嬌声をあげながら快楽にむせび泣くケダモノ葉月。 さらには鎮静剤と間違えて「おちんちん生え薬」を飲んでしまい… ※ 前作「葉月先生の発情期」の続きですが、単品で独立してお楽しみいただけます。 本文モノクロ54ページ

タイトルとURLをコピーしました